コスプレなどで使いたい赤カラコン

ブラウンのカラコンは普段使いする人がほとんどだと思いますが、逆に赤カラコンといえばコスプレです。
趣味でアニメキャラのコスプレを楽しんだり、ハロウィンなどのイベントで使ったりという感じですね。
そんなわけで、赤カラコンを買おうと思っている人の中には普段カラコンを使わない人、今まで一度もカラコンを使ったことが無い人もいるでしょう。
そんな人のために何か少し書いてみようと思います。

まずカラコンの選び方ですがデザインはもちろん大事ですが、厚生労働省から高度管理医療機器として認可されているカラコンを選ぶことが絶対です。
ネット通販だと個人輸入代行で日本未承認のカラコンも簡単に買えてしまうので気をつけてください。
リアル店舗の場合には日本未承認のカラコンは日本国内で売ってはいけないことになっているので大丈夫だと思います。
日本で承認されているカラコンの場合には箱などに承認番号が書いてあると思います。
ネット通販の場合には大抵商品ページのどこかに記載されています。

次にBC(ベースカーブ)ですがこれは眼科で「カラコンを使いたいので検査して欲しい」と頼んで、自分のBCを調べてもらわないとわからないです。
それとカラコンの場合BCはあまり選択肢が無いと思います。

次に含水率ですが、レンズの含水率が高いとレンズが柔らかくて触った感触はいいのですが目は乾きやすいです。
逆にレンズの含水率が低いと触ったときに少しかたく感じますが目は乾きにくいです。
これは実際に使ってみないとどちらが自分に合うかはわからないと思います。

一番いいのは最初に眼科に行って「カラコンを初めて使いたい」ということを言って、色々と教えてもらって簡単な検査もしてもらうということです。
カラコンを常用する場合には3カ月に一回程度の定期検査もした方がいいです。
異常が無ければたいした検査はやららないはずなので、検査自体はすぐに終わると思います。

近眼の人は度ありのカラコンを選ぶ必要がありますが、どのくらいの度を選べばいいのかも眼科でアドバイスしてもらった方がいいでしょう。
今は赤カラコンにも度ありのものがありますので、度がわかれば近眼の人でも大丈夫です。
コスプレの時だけ使う場合にはワンデー使い捨てタイプがおすすめです。

では、どんな赤カラコンがあるのか、どんな通販サイトで買えばいいのかということは下記のサイトで解説されています。
カラコン 赤 度あり